利用規約:12星座の毎日の運勢(普及版)

有限会社あまきシスターズ(以下、「当社」という)は、「12星座の毎日の運勢 普及版」(以下、「本サービス」という)を提供するにあたり、利用規約を以下の通り定めます。本規約は本サービスをご利用になる方すべてに共通して適用されます。

第一条 定義

本利用規約に使用する語句および用語の定義は、以下の通りとします。

  1. 「利用者」とは、本サービスを利用する(本サービスの利用を申込む者も含む)法人または個人事業主をいいます。
  2. 「本サイト」とは、「http://amaki.ne.jp/」など、そのドメインが「amaki.ne.jp」である本サービスにかかわるサイトをいいます。
  3. 「利用者情報」とは、利用者の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、所属する法人名、利用料金の支払い状況など、利用者について、当社が所持するすべての情報をいいます。

第二条 利用契約の成立

  1. 本サービスの利用者は、本規約の内容を十分に検討し、その内容を承諾した上で、当社に対し、当社所定の方法により、本サービスの利用申し込みを行うものとします。
  2. 当社は前項の申し込みがあった場合、その内容を審査して、申し込みを承諾することができるものとします。
  3. 当社は、前項の審査の結果、本サービスの利用を認めない場合でも、その理由等について開示する義務を負わないものとします。
  4. 当社が申込みを承諾する場合は、利用者が申込み時に届け出た連絡先メールアドレスに、その旨通知をします。利用者は、上記通知を受け取った後、すみやかに当社の指定する銀行口座に第七条第1項に定める利用料金を振り込んでこれを支払うものとします。
  5. 当社が前項の振込を確認した時点で、当社と利用者との間で本サービスの利用契約(以下、「本契約」という)が成立するものとします。

第三条 本サービスの利用許諾、内容等

  1. 本サービスは、ウェブサイトおよびモバイルサイト向け12占星術占い原稿(以下、「原稿」という)を提供するサービスであり、その詳細については、本規約の条項で定めるほか、本サイトの本サービス紹介ページにて定めるものとします。
  2. 当社は利用者に対し、本サービスにおいて提供する原稿を非独占的に使用する権利を許諾します。
  3. 本サービスにおいて提供する原稿の使用は、利用者の運営・管理するウェブサイト、および、モバイルサイトへの掲載に限ります。
  4. 当社はお客様にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。

第四条 サービスの提供方法

本サービスにおいて、原稿はテキスト形式とし、電子メールへの添付、その他当社が別途定める方法で利用者に納品するものとします。

第五条 返品・交換

  1. 当社の瑕疵による原稿の不備の場合には、無償にて修正の上、利用者に再提供するものとします。
  2. 利用者の都合による修正においては、別途定める料金で行うものとします。
  3. 本サービスの特性上、返品・返金は受けられません。

第六条 サービス利用にあたっての順守事項

  1. 民法に定める成年の年齢に達していない場合、本サービスの新規利用申し込みはできません。
  2. 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する行為(そのおそれのある行為やそれを誘発する行為を含む)を行ってはならないものとします。
    1. 本サービスにおいて提供するすべての原稿の編集・転貸・譲渡・再販
    2. 本サービスを、本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為
    3. 当社、および第三者の商標権、著作権、意匠権、特許権などの知的財産権、肖像権 、プライバシーその他の権利を侵害する行為
    4. 本サービスに関連して、反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為
    5. 下記の内容を含むウェブサイト、およびモバイルサイトへの原稿の掲載
      • わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待その他若年層にとって不適切な内容、および露骨な性描写の画像・文章など
      • 暴力的な表現および民族、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別的な表現
      • 公序良俗や法令などに違反するもの
      • 事実に反するもの
      • 当社、および第三者の名誉もしくは信用を毀損するもの

第七条 利用料金、支払方法

  1. 本サービスの利用料金は、本サイト上に記載している通りとします。利用者は、利用料金の支払いに関する全ての手数料を負担するものとします。
  2. 当社は、配信日の翌月初旬に利用者へ請求書を送付し、利用者は配信日の属する月の翌月20日(土日祝祭日にあたる場合はその前日)までに当社の指定した銀行口座へ振り込むものとします。
  3. 利用者が、利用料金の支払いを遅滞した場合は、当該金額に、適用法令の定める利率による発生利息および遅延損害金を当社に支払うものとします。
  4. 本契約が終了した場合であって、終了時に不履行の債務がある場合、当該債務についてはすべての債務の履行が完了するまで本規約が適用されるものとします。なお、その場合の本契約終了の理由については、そのいかんを問いません。

第八条 利用者情報

当社が本サービスを通じて取得した利用者情報は、当社が規定するプライバシーポリシーおよび個人情報保護法等法令の規定に準拠して取り扱うものとします。

第九条 免責事項

  1. 当社は、当サービスにて提供する原稿に関して、万全を期しておりますが、正確性、再申請、有用性等その他一切の事項について保証を行うものではありません。
  2. 当サービスによって生じたいかなる損害または損失についても、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 通信回線のトラブル、利用者の使用するコンピューター、ソフトウェア等の不調、および、その他の原因によるすべての損害または損失について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、事由のいかんを問わず、本サービスが中断し、変更され、またはその全部もしくは一部が廃止されたことにより利用者に生じた損害または損失について、一切の責任を負わないものとします。

第十条 本サービスの停止・中止

  1. 当社は、以下の各号の一に該当する事由が発生した場合、利用者に何らの通知、催告をすることなく本サービスの全部または一部の提供を停止し、または納品した原稿等の使用を差止めることができるものとします。
    1. 利用者の本サービスの利用方法が、法令等もしくは利用規約に合致しない場合
    2. 利用者またはその代表者の法令等違反につき調査の必要が生じた場合
    3. 利用者またはその代表者の所在または生死につき調査の必要が生じた場合
    4. 利用者が当社に対して負う義務を履行しない場合、またそのおそれがある場合
    5. 利用者が当社またはお客様に対して負う義務を履行しない場合、またそのおそれがある場合
    6. 利用者の行為が第三者の生命、身体、名誉、または財産に被害を及ぼした場合、またはその恐れがあると当社が判断した場合。
    7. その他、第十四条第1項各号に定める事由が発生した場合
  2. 当社は、以下の各号の一に該当する事由が発生した場合、利用者に事前の通知の上、本サービスの提供を中止または停止することができるものとします。ただし、緊急を要する場合は事前の通知を必要としません。
    1. 火災・停電・通信回線の事故・天変地異または当社代表の疾病・死亡などにより、本サービスの提供が不可能となった場合
    2. その他本サービスの運用上または技術上当社が必要と判断した場合

第十一条 損害賠償

  1. 利用者と第三者との間で本契約に関連して発生した紛争(訴訟の提起を含む)については、利用者の責任と費用負担にて誠実に処理解決し、当該紛争により当社および当社代表、当社従業員に何らかの損害が発生した場合、当該損害を賠償するものとします。利用者が本契約に違反し、ここに定める者に何らかの損害が生じた場合も同様です。
  2. 本規約で当社の損害賠償責任が免責されている場合を除いて、当社の故意または過失により利用者に損害が発生した場合、当社は利用者に対し当該損害を賠償するものとします。ただし、当社による賠償金額は、本サービス利用料1か月分の金額を限度とします。

第十二条 契約期間

本契約は、第二条第5項に定める契約成立日の属する月から6か月間有効とします。契約期間満了の月の前月末日までに、当社または利用者の双方いずれからも期間満了をもって契約を終了する旨の通知がない場合、本契約は従来の契約内容のまま自動的に更新されるものとます。

第十三条 中途解約

  1. 当社および利用者は本サービスにより定める有効期間中であっても、その中途解約を希望する場合、解約を希望する月の前月末当社営業日までに、その旨を相手方に通知することにより本契約を解約することができるものとします。
  2. 第1項の通知がなされることにより、本契約は解約希望月の末日をもって終了するものとします。

第十四条 契約解除

  1. 当社は利用者が以下の各号の一に該当したときは、利用者に何らの通知、催告をすることなく、直ちに本契約の全部または一部を解除することができるものとします。
    1. 本規約に違反し、または利用料金の全部もしくは一部を支払わず、当社が相当の期間を定めて催告したにもかかわらず当該期間内に是正または支払いを行わないとき
    2. 支払い停止または支払い不能となったとき
    3. 手形もしくは小切手を不渡りとしたとき
    4. 差押え、仮差押え、仮処分、強制執行もしくは競売の申し立てがあったとき、または公租公課の滞納処分を受けたとき
    5. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算手続開始その他法的倒産手続開始の申立てがあったとき、または清算手続もしくは任意整理に入ったとき
    6. 信用状態に重大な不安が生じたとき
    7. 監督官庁から営業停止処分または営業許可もしくは営業免許等の取消処分を受けたとき
    8. 解散(法令に基づく解散も含む)、原資、事業の廃止、休止、変更、全部もしくは重要な一部の譲渡の決議をしたとき
    9. 利用者の代表者との連絡が取れなくなったとき、あるいは利用者の代表者の意思が確認できないとき
    10. 本規約に違反した場合で、本規約において当社にて即時に契約解除が出来るとの規定があるとき、または当該違反を重大であると当社が判断したとき
    11. 利用者または利用者の役員が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、およびこれらに準じるものをいう)であることが判明したとき、ならびに利用者または利用者の役員と反社会的勢力との関与が明らかになったとき
    12. 法人名、住所、連絡先、身分等契約時に申し出た情報について、虚偽の情報であることが明らかになったとき
    13. その他、当社が利用者との契約を継続することが困難であると判断したとき
  2. 利用者が前項各号の一に該当する場合、利用者の当社に対する一切の債務(本契約に基づく債務に限らない)は当然に期限の利益を失い、利用者は当社に対し直ちに債務の全部を弁済しなければならないものとします。なお、この場合に利用者が当社に対して債権を有するとき、当社は別途通知をすることなく、当社が利用者に有する債権と利用者が当社に有する債権とを対当額にて当然に相殺し、利用者の当社に対する債務の弁済に充当するものとします。

第十五条 著作権等

当社および利用者は、本サービスにおいて提供する原稿等の著作物に関する権利は当社に帰属することを確認します。

第十六条 利用規約の変更

  1. 当社は、利用者に事前の告知をすることなく、本規約の内容を任意に変更することができるものとします。
  2. 当社は、本サイトへの掲載、その他当社が適当と認める方法により、前項の変更を利用者に告知するものとします。
  3. 本規約が変更された後、利用者が本契約を継続した場合は、改定された本規約に同意したものとみなします。

第十七条 準拠法

本契約の成立、効力、履行および解釈については、日本国法に準拠するものとします。

第十八条 専属的管轄裁判所

本契約に関する利用者と当社の間の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

規約を確認し、申し込みフォームへ